プロバイオティクスは健康増進の面で非常に重要

このように、プロバイオティクスは健康増進の面で非常に重要ですが、体づくりをめざしている人やスポーツ選手にとっては、特に重要性が高いといえる理由があります。●筋肉の成長を進める消化器の働きがよく、消化・吸収が促進されれば、たんぱく質などの栄養素の利用が高まりますが、それだけでなく、免疫力が高まることによっても、筋肉づくりが促進されます。免疫力の強化は、ハードなトレーニングを行うためだけでなく、運動後の筋肉や結合組織の修復、再構築を進めるうえでも重要な要素です。

 

 

栄養素の合成、利用率アッププロバイオティクスはさまざまなビタミンの生成にもかかわり、ビタミンBl、し、L、8‐2ヽ葉酸などの量が増え、また、カルシウムの利用効率も向上します。栄養源を補絵するプロバイオティクスの効果をあげるために重要なのが、併せて「プレバイオティクス」を摂ることです。フレバイオティクス」とは、プロバイオティクスの″食べもの″となるもので、これらを腸内に送りこみ、栄養源を与えておくことで、プロバイオティクスの働きをさらに高めることができます。プレバイオティクスの代表的なものは、フラクトオリゴ糖などの多糖類や、豆や穀物、野菜などに含まれる食物繊維で、これらを合わせて摂ることによって、腸内細菌の働きをベストに保つことができます。さらに、免疫系を強化するアミノ酸、グルタミンは、腸の細胞のエネルギー源ともなるので、併せて摂取すると効果的です。